展示会主催団体様「展示会出展社カタログの制作事務局」

政府・団体

事務局設置でカタログ制作の作業進行を効率化。業務負荷を大きく軽減

【課題】 カタログの回校業務を軽減したい

同団体が主催する展示会には国内外から500を超える企業の参加があります。各企業から出展される商品総数は約2万点あり、同団体では商品が掲載されたカタログを発行しています。このカタログの制作進行は、同団体にとって大きな業務負担となっていて、作業の軽減、効率化が望まれていました。

【解決策】 原稿集稿から印刷データ完成まで一元管理する事務局を設置

図書印刷は、制作業務を一括代行する事務局体制を提案しました。特に煩雑になる回校業務では、原稿入稿から印刷データ校了まで、出展企業と当社が直接やり取りできるようにWEB入稿システムを導入しました。また、出展企業には事前に作成したフォーマットに沿って原稿を入稿してもらうことで、掲載原稿の作成業務の効率化を図りました。チャート_HCR.jpg

【成果】 煩雑な回校業務のアウトソーシングで事務処理の軽減を実現

当社のBPOチームによる事務作業代行により、制作のリードタイムが短縮されたことで、出展企業はより新しい情報を発信でき、質の高い記事を入稿できるようになりました。入稿データはシステムに蓄積され、そのデータを元に自動組版によって誌面を制作するだけでなく、展示会サイトでの製品情報検索にも活用されています。

【図書印刷のソリューション】

当社はお客様の課題を解決するために、業務の一括代行を行う専門部署をご用意しております。特に、秘匿性が高い企業情報、個人情報を扱う案件では、情報セキュリティが確保された環境で確実な業務を提供します。入稿システムの構築、業務代行部署による運用サポート、自動組版による精度の高い製版をワンストップで提供することで、お客様にとって活用しやすく、トータルで見て高品質なサービスとなっております。

検索