HOME> ウェビナー> カスタマーサービス業務が改善できる! アフターコロナを見越した「BPO導入」のポイント
カスタマーサービス業務が改善できる! アフターコロナを見越した「BPO導入」のポイント カスタマーサービス業務が改善できる! アフターコロナを見越した「BPO導入」のポイント
 
2022年3月24日(木)10:00〜10:40
コクリポウェビナーの登録ページに遷移します

本セミナーの目的

区切り線

新しいCX(顧客体験)を提供する方法がわかります。

モノがつくれるBPOサービスのことを知ることができます。

セミナー概要

区切り線
カスタマーサービス業務が改善できる!
アフターコロナを見越した「BPO導入」のポイント

■概要 顧客に対するサービスの質を改善したい、今までにない新しいサービスを提供したいなどの、顧客対応に関した課題をお持ちのご担当者様は多いのではないでしょうか?

販促施策に役立つ印刷物、コンテンツに付加価値を持たせる印刷物、さまざまな方法でセキュリティを担保した印刷物、これらをBPO事務局と連携させたサービスを構築して活用することで、新たはCX(顧客体験)を提供することができます。
このウェビナーでは、印刷会社が得意な「モノづくり」で製造したモノと、BPOによるサービスを組み合わせたカスタマーサービスを向上させるソリューションを紹介します。

来るべきアフターコロナ来るべきアフターコロナを見据えて、経済の活性化の機運が高まりつつあり、消費行動も活発になっていくことが予想されています。
LTVを高める施策などにご興味がある方はぜひこのウェビナーをご覧ください。

■内容
1.  カスタマーサービス業務が改善できる!
アフターコロナを見越した「BPO導入」のポイント
2.  図書印刷のBPO及び関連サービスの特長
3.  質疑応答
■講師 岩田直久
図書印刷株式会社 生産管理本部 SP・加工管理部 BPO推進G 課長
1989年図書印刷入社。営業本部に配属、主に商業印刷部門にて営業活動に従事。
2017年、マネジャーとして現在のBPO推進Gに異動。
業務設計グループメンバーとして、キャンペーン、コンクール等の事務局運営を携わっている。

深谷恭平
図書印刷株式会社 技術開発本部 商材開発部 商材開発G 主任
2010年図書印刷入社。技術開発本部としてプリプレス、工場の技術サポートに従事。
2017年から商材開発へ携わるようになり、これまで100件以上の案件に関わる。
企画から製造設計、プロモーションまでこなす商材開発のエキスパートとして活動中。

開催日 3月24日(木) 10:00~10:40

セミナー形式 オンラインセミナー(ウェビナー)
参加費 無料
定員 100名
参加方法事前ご予約制
会場 登録完了メールにてURL送付
対象者 カスタマーサービスの提供に課題を持つご担当者様
新しいCXソリューションに興味のあるご担当者様
申込方法 「お申込みはこちら」ボタンから、コクリポウェビナーの登録ページに入って
必要項目をご記入ください。
ウェビナー参加URLの記載されたメールをお送りします。
 
2022年3月24日(木)10:00〜10:40
コクリポウェビナーの登録ページに遷移します

お申込みが定員を超えた場合には、
お断りをする場合がございます。

    <ご協力のお願い>
  • ・必要に応じて登壇者がマスクを着用したり、登壇者の体調配慮によりプログラムが変更される可能性がございます。
  • ・有線LAN接続、または安定したWi-Fi環境下で受講ください。
  • ・何らかの理由で通信が中断してしまう可能性がございますが、ご了承ください。
  • ・参加方法については、後日お申込みいただいた方へ個別にご連絡させていただきます。
    <免責事項>
  • ・感染拡大等の状況によっては、オンラインセミナー開催を中止する可能性がございます。
    <個人情報保護方針について>
    今回ご提供いただく個人情報は、図書印刷株式会社・株式会社コクリポが取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。
    各社の個人情報保護方針については、ウェビナー予約ページよりご確認いただけます。