今の時代に求められる会社案内制作のポイント

【無料eBook】カタログ制作ご担当者様必見!
素材の表情をリアルに伝えられる テクスチャースキャナのご案内


インテリアやエクステリアの商材は、材質の持つ微妙な素材感や風合いの表情が重要になります。カタログ制作ご担当者様は、紙のカタログなどでこうした質感を印刷で表現するのに苦労なさった経験をお持ちではないでしょうか?
また、実物を貼り込むサンプル帳では、コストや納期がかかりすぎたり、重くて持ち運びにくかったり、かさばって保管に困ったりといった問題があります。
そんな時、『テクスチャースキャナ』を使えば、素材の特徴をより現物に近い質感で表現できます。

この資料では、『テクスチャースキャナ』に関して詳しく紹介していきます。
また、『テクスチャースキャナ』は企業のSDGsの取り組みにも貢献できることも解説します。


【資料の一部を紹介!】素材の表情をリアルに伝えられる テクスチャースキャナのご案内


せひ資料をダウンロードして、『テクスチャースキャナ』のご活用をご検討ください。 また、カタログ制作に何かお悩みをお持ちであれば、図書印刷までお気軽にご相談ください。経験豊富な営業や企画制作スタッフがカタログの制作の支援をいたします。カタログに関わる企画から制作、製造まで、どんなことでもお問い合わせください。

目次

P3~4:『テクスチャースキャナ』とは

『テクスチャースキャナ』の優れた特長を3つのPOINTで紹介します。

P5:『テクスチャースキャナ』の活用分野

『テクスチャースキャナ』がどのような素材の表現に適しており、どのように活用すれば効果的にできるのかを説明します。

P6~7:カタログ制作と見本帳制作のメリット

『テクスチャースキャナ』を活用した時、カタログ制作と見本帳制作にどんなメリットがあるかをそれぞれ4つの項目で解説します。

P8:『テクスチャースキャナ』のSDGsへの貢献

『テクスチャースキャナ』が、企業のSDGsの取り組みにどのように貢献できるかを説明します。

P9:導入事例

『テクスチャースキャナ』を導入して、実際にどのように役立ったかを、具体的な事例をあげて紹介します。

「カタログや見本帳によりリアルな表現を取り入れたい」
「見本帳をもっと手軽に製造、保管、配送できるようにしたい」
「SDGsに貢献できるカタログや見本帳を作りたい」
といったお悩みをお持ちの方は
この無料eBookをぜひお役立てください。
資料ダウンロードは入力フォームから

※ダウンロードのエラーが出た場合は、お手数ですが下記アドレスにご連絡ください。
oyakudachi@tosho.co.jp