HOME>サービス・製品領域>ブランディング
ブランディング ブランディング

どのようなお悩みでも、
まずはご相談ください

こんなお悩みありませんか? こんなお悩みありませんか?

市場規模縮小対策の切り札、
ブランディング

市場規模縮小対策の切り札、ブランディング
日本の人口減少は加速度的に進行しており、
毎年鳥取県相当の人口(約50万人)が日本から減っているとも言われています。
人口の減少は市場規模の縮小に直結しています。
企業が自社の発展のために、どんなに売上を拡大したくても
肝心の顧客の数が少なくなっては思うように成果をだせません。

そこで、一人の顧客の生涯から企業が得られる利益、
LTV(ライフタイムバリュー)の考え方が重要になってきます。
LTV施策による利益UPを追求するためには、
顧客に企業のファンになってもらうことが必要です。

さまざまな方法で企業ブランドを訴求し、企業と顧客との結びつきを長期にわたって強くして、
顧客とのエンゲージメントをより高めていくことが、企業の安定した発展のための勝ち筋なのです。
ブランディングにはさまざまな方法があります。
図書印刷は企業に並走して、ブランド訴求の支援をいたします。
多彩なメニューで
ブランディングを支援します。
お気軽にご相談ください。

ブランディングの7つの特長

広報誌・会報誌で
顧客とのコミュニケーションを深める

広報誌・会報誌で顧客とのコミュニケーションを深める 広報誌・会報誌で顧客とのコミュニケーションを深める
企業の広報活動の最もスタンダードな手法が
広報誌・会報誌の発行による顧客とのコミュニケーションです。
顧客にお伝えしたいことを、より的確にデザインして伝えることで、
ブランド価値をあげるコミュニケーションを支援します。

企業からの「はじめまして」を
演出する会社案内

企業からの「はじめまして」を演出する会社案内 企業からの「はじめまして」を演出する会社案内
「会社案内」は企業の「顔」になる重要なファーストコンタクトツールです。
第一印象が良いことにこしたことはありません。
また、総合的な「会社案内」だけではなく、得意先向けの「営業案内」、
就職志望者のための「採用案内」といった用途別のツールも必要です。
それぞれの目的を的確に達成するためのツールの制作支援をいたします。

カレンダーで
身近にブランディングを

カレンダーで身近にブランディングを カレンダーで身近にブランディングを
企業の広報活動の最もスタンダードな手法が
カレンダーはビジネスでもプライベートでも、あらゆるシーンで活用できる実用的なツールです。
カレンダーに企業ブランディングをデザインすることで、
企業の想いをいつも身近に伝えることができます。

図書印刷のカレンダー制作チームは、
企業ブランドを美しく楽しく伝えるカレンダー制作のノウハウを提供します。

WEBサイトやSNSでの
ブランディングで
適切なイメージを

WEBサイトやSNSでのブランディングで適切なイメージを WEBサイトやSNSでのブランディングで適切なイメージを
WEBサイトやSNSなどによるオウンドメディアは
企業が直接顧客とコミュニケーションのとれる大事な場です。
企業の顔が前面に出るので、イメージ訴求がとても大切になります。
図書印刷は企業にとって最適なサイトやアカウントの開設から運営、
またそこで行われるキャンペーンまでワンストップで支援します。

CI(コーポレートアイデンティティ)
ブランディングの要

CI(コーポレートアイデンティティ)がブランディングの要 CI(コーポレートアイデンティティ)がブランディングの要
CIの目的は企業理念の浸透やブランディングにあります。
自社の価値観、個性、ブランドイメージを社内外に浸透させるために必要なものです。
図書印刷は企業理念をヒアリングし、CIの構築を通して
企業名やロゴマーク、スローガンのクリエイティブに結実させます。

社史・年史編纂で
企業価値をアーカイブ

社史・年史編纂で企業価値をアーカイブ 社史・年史編纂で企業価値をアーカイブ
社史・年史は、創業から現在までの、時代ごとの商品、社屋の変遷や当時の社内の様子などを、
時系列に記載してアーカイブ化します。
創業者の理念がどのように発展していき、価値ある企業になったかを知らしめ、
未来に残すことができるものです。
図書印刷はデジタルアーカイブなどを駆使して社史・年史編纂を支援します。

周年事業でステークホルダーに
感謝を伝える

周年事業でステークホルダーに感謝を伝える 周年事業でステークホルダーに感謝を伝える
企業なら必ず周年を迎えます。そんな時に企業を支えてくれた
顧客、株主、従業員、地域社会などのステークホルダーに感謝の意を伝えることで、
さらに企業と社会の関係を深めることができます。
図書印刷は記念イベントや記念品、記念誌など、
さまざまな周年事業に関する支援をいたします。

図書印刷が選ばれる理由

図書印刷が選ばれる理由
紙媒体の
スペシャリスト
これまでに多くの
広報誌、会社案内、社史などの
紙媒体を手がけてきました。
デジタルも
効果的に活用
デジタルアーカイブを活用して
企業価値を多様に
アウトプットできます。
多数の企業への
支援実績
これまで多くの企業の
CIやイベント、記念品などを
手掛けてきました。

ケーススタディ

Case.1
ケーススタディ

どんな内容を広報誌に盛り込めば読者に喜んでもらえるのかわからない。

ケーススタディ

これまでの実績から、読者の心に響くであろう記事をご用意いたします。

Case.2
ケーススタディ

周年事業の担当者に任命されたのだが、いったい何から取り組めば良いのだろう?

ケーススタディ

周年事業の定義付けから、具体的な施策までワンストップでご支援します。

多彩なメニューで
ブランディングを支援します。
お気軽にご相談ください。

お役立ち資料はこちら

お問い合わせフォーム
どのようなことでもお気軽に
お問い合わせください。