HOME>サービス・製品領域>デジタルアーカイブで「情報資産」の価値をアップ
デジタルアーカイブで「情報資産」の価値をアップ
デジタルアーカイブで「情報資産」の価値をアップ

こんなお悩みありませんか?

こんなお悩みありませんか? こんなお悩みありませんか?

デジタルアーカイブ化の推進が
未来を変えます

近い将来の実現を目指して、デジタルアーカイブ社会が提唱されています。
その背景には、DXの推進、テレワークの普及、SDGsの取り組みなどが関連しています。

デジタルアーカイブ化により、資料を省スペースで保管でき、検索が容易にできるようになれば、
業務改善につながり、DX推進に役立ちます。

資料をデジタルデータ化して、ネットワーク上で閲覧できるようにすれば、テレワークによる「働き方改革」に役立ちます。
デジタルデータで保管しておき、いつでも自由に使える状態にしておくことで、
「産業と技術革新の基盤をつくろう」というSDGsの目標のひとつに貢献できます。

このようにデジタルアーカイブされた「情報資産」には、
社会や企業の発展に貢献する、さまざまな活用への可能性があります。

図書印刷は印刷会社ならではの特長を活かしたデジタルアーカイブ化のソリューションを提供します。
デジタルアーカイブ化の推進が未来を変えます
デジタルアーカイブ化の推進が未来を変えます

デジタルアーカイブ社会

多様な用途で「情報資産」は活用されます 多様な用途で「情報資産」は活用されます

アーカイブ化の5つのメリット

アーカイブ化の5つのメリット アーカイブ化の5つのメリット

図書印刷のデジタルアーカイブ化
支援の概要

図書印刷は印刷会社ならではのノウハウと技術設備でデジタルアーカイブ化とその活用の支援をします。

「情報資産」の保全・管理・活用に関わる、あらゆる課題解決を支援し、
目的に合わせたデジタル化、二次利用を提案します。

デジタルデータ化時にも厳密で正確な作業フローを用い、
資料の保全とデータの精密性を両立させます。

データ活用の際も、貴社の課題解決に寄り添い、
最適なユーザーインターフェイスやアウトプットをご用意します。
図書印刷のデジタルアーカイブ化支援の概要 図書印刷のデジタルアーカイブ化支援の概要

アーカイブデータの
さまざまな活用

アーカイブ化されたデータを
デジタル、アナログさまざまなメディアで活用することができます。
アーカイブデータのさまざまな活用 アーカイブデータのさまざまな活用

デジタルアーカイブフロー

書類のアーカイブのために、まずスキャン作業の前に、
データ入力を行うための原稿整理から行います。

原稿の状態に合わせたスキャンニング方法の作業設計、
スキャン後の活用支援をトータルで実施します。
デジタルアーカイブフロー デジタルアーカイブフロー

デジタルアーカイブソリューションの
3つの特長

デジタルアーカイブソリューションの3つの特長 デジタルアーカイブソリューションの3つの特長

図書印刷が選ばれる理由

1
目的にあった形態にして
自由に活用

1.目的にあった形態にして自由に活用 1.目的にあった形態にして自由に活用
図書印刷は長年にわたる本作りの経験から、本に関してのさまざまな知見を蓄えております。

そのノウハウと技術を駆使して、デジタルアーカイブした本のデータから、そっくりの複製本を作成したり、
あるいは、構成や仕様を変更して、全く別の本を作り出すこともできます。

また、WEBでの閲覧に便利なPDFやデジタルカタログなどの形態にも自在にパッケージできます。

もちろん、利便性に優れたデータ構築や、検索に最適なインターフェイス、
しおりとして使えるリンク機能などのデジタル活用のリソースもご用意できます。

お客様の活用の目的に従ったアウトプット形態を実現します。

2
印刷会社のノウハウを生かした
データ化

2.印刷会社のノウハウを生かしたデータ化 2.印刷会社のノウハウを生かしたデータ化
現物の本からのデータ化を得意としており、
本をデータ化するために印刷会社のノウハウを活かすことができます。
  • ・本を断裁せずにデータ化
  • ・断裁時も製本技術による再製本の対応
  • ・大型スキャナでA全サイズまでデータ化
  • ・分割でスキャンした画像の合成処理
  • ・印刷された活字のOCR機能によるテキスト化
また、文書情報管理士が使用目的に合ったデータにするために、
最適なスキャン方法を設計し、データ化します。

3
セキュアな環境で必要に応じて
情報を管理活用

3.セキュアな環境で必要に応じて情報を管理活用 3.セキュアな環境で必要に応じて情報を管理活用
高セキュアな環境で貴重な資料の取り扱いをし、
セキュリティ保護されたデジタル領域にアーカイブデータをワンストップで取り込みます。

データを管理する専用のデータベースの構築も可能です。

また、オリジナルの資料をお預かりしてセキュアな環境で保管、
必要に応じて必要な分だけをアーカイブ化することもできます。

図書印刷はPマークを取得しているので、個人情報保護も万全です。

この他にもデジタルアーカイブに関する
さまざまなノウハウや技術をご用意しています

導入事例


スポーツ関連団体様

スポーツ関連団体様 スポーツ関連団体様
長期にわたる保管に伴い、スポーツ競技に関連する保管資料の破損や経年劣化がおき、
散逸の危惧も発生していた。

年史、報告書、議事録などをデジタルアーカイブ化した。

検索機能などをつけて扱いやすくしたので、情報の利便性が向上した。

ケーススタディ


出版社様

出版社様 出版社様
これまで蓄積した書籍コンテンツをデジタル化することで
WEBコンテンツや電子ブックとして新しい商品として販売できます。

また、コミックや絵本などはスライドムービーに加工して
動画コンテンツとして商品や販促ツールとして活用できます。

関連リンク

お役立ち資料