これで売場が活気づく!POPの活用法

【無料eBook】これで売場が活気づく!POPの活用法


こんな事でお悩みではないですか?
  • まずPOPの知識が不十分である
  • POPの種類ごとに、どこに設置すれば効果的なのかがわからない
  • POPで店頭販促を推進するポイントが知りたい
  • POPを用いて、店頭にどのような顧客導線を設計できるかを知りたい
  • 販促担当だが、効果的なPOPの活用法について知りたい
こんなお悩みを解決するヒントが、
ダウンロード資料内にあります! 

この資料ではPOPの活用のための、代表的な使用例や、ポイントをご紹介しております。
POPの設置を検討する時、使用する時、それぞれの場合にぜひこの資料をご活用ください。
さらに便利に「おすすめPOPセレクション」のページを追加しました。

資料を見ることで、
このような事が理解出来るようになります。
  • POPを店頭販促に活用するメリットがわかる
  • POPの設置場所ごとの活用手法が理解できるようになる
  • POPにどんな種類があるのか知ることができる
  • POPを活用して、店頭での購買行動を活性化するポイントがわかる

ぜひ、資料をダウンロードして
POP活用にお役立てください。

資料の目次をご覧になりたい方は
ここをクリック!

P2:今、店頭で求められているものは何か?

2つの調査結果から、店頭で発信される情報は、来店されたお客様の商品購入の意思決定に大きな影響を与えていて、店頭に設置するPOPにはどのような価値があるのかを説明します。

P3:POPによる店頭の活性化とは?

店頭を活性化し、購買行動を誘引するためには、どのようなPOPが必要になるでしょうか?店頭で有効に役割を果たすPOPを、3つのポイントで解説します。

P4:どんなPOPが店頭では有効なのか?

「POP」には、さまざまな形態のものがあります。それぞれのPOPには適切な設置場所、使い方があり、正しく運用することでPOPの効果を最大限に引き出し、店舗の売上をアップさせることができます。
POPを設置する場所ごとに、代表的なツールとその使い方を紹介します。

①エントランス のぼり、横断幕など
②フロア    アイランド陳列、フロアディスプレイなど
③棚      エンド陳列、定番棚陳列など
④壁面・天井  ハンガーディスプレイ、タペストリーなど

目的や用途ごとに、それぞれに適したPOPを活用することで、目標を達成し、施策の効果を得ることができます。

資料の一部を紹介!

P10:売場が活気づくPOPの3つのポイント

POPを活用する3つのポイントをおさえて、店頭の状況や販売戦略によってPOPを使い分けたり、組み合わせたりすることが重要です。

P11:おすすめPOPセレクション

コミュニケーションの幅を広げる、最新の効果的なPOPをピックアップしてご紹介します。

資料の一部を紹介!


「POPを有効に活用して購買行動を活性化させたい」
「顧客導線にそったPOPを使用したい」
「POPの設置でどんなことができるのかを知りたい」
といったお悩みをお持ちの方は
この無料eBookをぜひお役立てください。
資料ダウンロードは入力フォームから

※ダウンロードのエラーが出た場合は、お手数ですが下記アドレスにご連絡ください。
oyakudachi@tosho.co.jp