日本初の100% AI音声合成オーディオブック配信サービス 「ビジガク」をリリース!

日本初の100% AI音声合成オーディオブック配信サービス 「ビジガク」をリリース!

ニュース

図書印刷株式会社(所在地:東京都北区、代表取締役社長 川田 和照、以下 図書印刷)は、「ビジネス書のオーディオブックで、スキマ時間を学びへ変えよう」というコンセプトの基、AI音声合成技術を活用したビジネス書のオーディオブック配信サービス「ビジガク」をリリースいたします。

「ビジガク」は、オーディオブック化された最新のビジネス書を、紙の本と同じ価格で購入して聴くことができるサービスです。検索・購入・視聴までひとつのWebアプリケーション上で行うことができ、移動中やトレーニング中などのスキマ時間・ながら時間を使って手軽に“聴いて”学べる環境を提供します。
bizgaku_logo_s.png

「ビジガク」とは
ビジネス書に特化したAI音声合成オーディオブック配信サービスです。コンセプトは『“ながら”で書籍を耳学問』。ビジネス+耳学を主軸としているため、「ビジガク」と名付けました。
公式サイト:https://bizgaku.jp



▶「ビジガク」ポイント① “まるで朗読のように聴こえる”AI音声合成技術を活用
「ビジガク」では、株式会社CoeFont(所在地:東京都港区、代表取締役社長 早川 尚吾、以下 CoeFont社)のAI音声プラットフォーム「CoeFont」(https://coefont.cloud)を採用しています。「ビジガク」でのサービス開発にあたっては、従来の「CoeFont」を独自に調整。ニュートラルで、聴きやすい音声を実現しています。

▶「ビジガク」ポイント② 書籍と同時発売を可能にする制作スピードと低コストを実現
人の声による従来のオーディオブックは収録や制作に時間がかかります。それに伴い制作費も高く、限られた書籍しかオーディオブック化することができないという課題があります。ビジガクでは、最新のAI音声合成技術を活用することで収録にかかる時間とコストの削減に成功。さらに、配信後の修正や微調整にも柔軟に対応できるようになりました。以上の強みに加え、出版社と連携の強い印刷会社の立ち位置を活かし、書籍とオーディオブックの同時発売を可能にしていきます。今後はさらなる改良を重ね、電子書籍と同程度のコストで、多くの書籍がオーディオブック化できる世界を実現してまいります。

 bizgaku_flow_s.png

【AI音声合成技術とは】
音声を自動生成する技術である音声合成技術にAI(人工知能)を掛け合わせることで、より肉声に近く、自然でなめらかな合成音声を自動生成することが可能になる技術です。

【CoeFont社のAI音声プラットフォーム「CoeFont」とは】
AI音声プラットフォーム「CoeFont」は、“声”を“フォント”のように手軽に、かつ表現力豊かに活用できるようにというコンセプトで開発されています。誰でも無料で使える音声合成サービスとして2021年4月にサービスを開始し、2日で累計ユーザー数が6万人を突破。東京工業大学の現役学生が起業したAI企業というだけでなく、さまざまなクリエイティブへの可能性を秘めたサービスとして、国内外から注目を集めています。 

≪「ビジガク」が実現した音声へのこだわり≫
ビジネス書とも相性の良い、長時間聴いても違和感のないニュートラルな音声を目指して
「本プロジェクトがスタートした当初から、オーディオブックに適した聴き取りやすい音声の開発が大きな課題でした。まずは情報をインプットするのに最適な音声を追求し、素材となる音声を収録する声優さんの選定や、マイク・スタジオといった収録環境のテストを何度も重ね、音質の向上に取り組んできました。また、書籍に行間や字間、余白があるように、ビジガクでは間の取り方や音声にゆらぎを盛り込むなどの独自の調整も行っています。ビジネス書の朗読に最適な合成音声データの開発に加え、人の耳と手による調整で、長時間聴いても疲れない、耳に心地よいやわらかな話し声を実現することができました。」(「ビジガク」プロジェクトマネージャー山形茂雄)

≪「ビジガク」を一足先に体験した方々の声≫
「AI音声合成技術によるオーディオブックは弊社としても初の試みで、当初は期待と不安がありました。しかし完成したデータを聴いて、不安は一掃されましたね。『ビジネス書の倍速再生でのインプット』という意味では、フラットな声のAI音声合成のほうが適しているように思いました。」(出版社・編集ご担当者さま)

「ビジネス書は他の書籍と比べて一つ一つの単語や数値が大事なので、こういった聴き取りやすいオーディオブックサービスは歓迎したいですね」(30代、男性)

「AI音声合成と言われなければ、リアルな人の声と分からないほど違和感なく聴くことができました。短時間でインプットしたいときなど、2倍速でも聴き取りやすい点は好印象です。」(40代、女性)

下記リンクの書籍ページにて、無料試聴をすることができます。
「ビジガク」の音声合成サンプルをぜひ一度お試しください。
https://bizgaku.jp/books/1728013

≪ラインナップはビジネス書に特化≫
音声合成AIと相性の良いビジネス書を中心に、新刊本とオーディオブックを同時発売
最新の書籍を中心に多数ラインナップを揃え書店で見るビジネス書棚と変わらない景色をオーディオブックの世界で実現することを目指します。サービス開始より直近1年では、5万人のユーザー登録と、月間100冊規模のリリース体制の整備を目標として掲げています。

<ラインナップ一部紹介>

bizgaku_lineup_s.png

≪オーディオブック市場について≫
2024年に260億円規模の市場が見込まれているbizgaku_market2.png

出典:株式会社日本能率協会総合研究所(2020年)オーディオブック市場規模・予測
近年、電子デバイス等の普及により、耳で楽しむエンタメや学習の機会が増え、特にアメリカや中国ではオーディオブック市場が急激に成長しています。 日本においても自らがパーソナリティーとして情報を発信する音声メディアが人気を博しているほか、ラジオやポッドキャストにも注目が集まっています。オーディオブック市場に関しても、人の朗読によるサービスを中心にユーザー数が伸長しはじめており、音声コンテンツに対する盛り上がりは今後も続くだろうと予想されています。こだわりの音声合成技術を用いた「ビジガク」は、多彩なサービスが開発され、成長著しいオーディオブック業界の一翼を担えればと考えています。 

≪サービス概要≫
ビジガクは、倍速でも聞き取りやすい音声合成技術を活用した、より新しいコンテンツをよりリーズナブルな価格で提供するビジネス書を多く取り扱ったオーディオブック配信サービスです。新刊をはじめ、根強い人気のあるビジネス書など、毎月多くのオーディオブックコンテンツの配信を予定しています。

◆サービスご利用の流れ
①無料会員登録
②視聴したいオーディオブックを購入
※シリアルコードをお持ちの方は、シリアルコード入力欄よりコンテンツを入手することも可能です。
③スキマ時間で聴いて学ぶ
チャプターだけではなく、小見出しごとに細かく再生箇所を指定することができます。5段階の速度調整で、「気になる箇所を、耳に心地よいスピードで手軽に聴いて学ぶ」体験をお届けします。

≪サービス開始日≫
2022年3月25日(金)

≪今後の予定≫
今後は、ユーザーの声を反映したアプリケーションのアップデートを継続的に行うほか、コンテンツの拡充を進めることで、より多くのユーザーに対して「スキマ時間を学びに変える」体験を提供してまいります。将来的には、最新の書籍だけでなく、根強い人気のあるビジネス書まで幅広くラインナップを揃えることで、書店で見るビジネス書棚と変わらない景色をオーディオブックの世界で実現することを目指します。

≪ビジガクについて≫
会員登録や書籍の購入、視聴はビジガク公式サイトで行うことができます。新刊やおすすめの使い方など、各種SNS等で情報配信を行いますので、ぜひチェックしてください。
公式サイト:https://bizgaku.jp
Twitterアカウント:@bizgaku

本件に関する問合せ先
図書印刷株式会社 広報グループ Tel: 03-5843-9857  e-mail: info@tosho.co.jp

印刷はこちら

検索