今回の不祥事についての当社のコメント

ニュース

平成18年7月3日

平成18年7月3日

各  位

今回の不祥事についての当社のコメント

  本件につきまして、昨年秋、社長宛の匿名投書で、今回の不祥事が社内で行われていたことが判明致しました。社内調査の結果に基づいて、早速、関係者を平成17年12月に処分し、再発防止を図りました。
  更に本年春、警視庁にも同様な投書が届き、当社は事情聴取等に全面協力をしてまいりました。
  警視庁より全て事情聴取が終了した旨の報告を受けましたので、先月の取締役会で事実関係を社内に公表することを決議し、社長メッセージとして各職場に掲示し、全社員に再発防止を呼びかけました。
  当社は、当社を支援していただいている取引企業や各方面の皆様方の信頼を基に企業活動を邁進してきておりますので、今回の一件を大変重く受け止めております。
  今後、このような不祥事を二度と起こさぬよう襟元を正し、その責務を全うしてまいります。

以  上

*本件についてご不明な点は、下記までお問合せください。

図書印刷株式会社 法務本部コンプライアンス部
TEL:03-3473-7300
FAX:03-3473-7305

検索