NTTドコモ向け「iモード」で、英語辞書サイト「携帯リーダーズ」を開始

ニュース

平成18年4月3日
株式会社研究社(本社:東京都千代田区  代表取締役社長  関戸雅男)と図書印刷株式会社(本社:東京都港区  代表取締役社長  伊藤勝)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(本社:東京都千代田区  代表取締役社長  中村維夫)が運営するNTTドコモ携帯電話向け公式インターネットサイト「iモード」において、英語辞書コンテンツサイト「携帯リーダーズ」を4月3日から公開する。

研究社が所有する、英語の専門家に広く利用されているリーダーズ+プラス英和辞典、日本最高の発行部数を誇る新英和中辞典などを用いた携帯電話向けサイトは、Vodafone用Vodafone live! 公式「研究社英語辞書+(プラス)」、au及びTUKA用EZWeb公式「研究社英語辞書」を既にサービスしており、今回のiモードで、全ての携帯電話ユーザへのサービス提供が可能となった。

  1. iモード版「携帯リーダーズ」の主な特徴は、以下の5点。
    • (1)毎月約1,000語の新語が追加される、リーダーズ+プラス英和辞典を提供。
    • (2)20種類に分類された分野別の英単語検索や、対義語を見るなど、能動的に調べるだけでなく、英単語とのめぐり合いを可能とした辞書機能を搭載。
    • (3)英語に関する知識習得や、TOEIC対応の単語習得などが可能な4種類の読み物を提供。
    • (4)無料で楽しめる機能として、新語5単語を毎週公開する「今週の新語」、10題の英訳・和訳問題が日替り出題される「今日の英語の問題」、約400点の待ち受け画像などを提供。
    • (5)新英和中辞典の英単語(最重要語/重要語)や英熟語が学習可能な2種類のゲームを提供。
  2. サービス内容

    【無料機能】

    • (1)「リーダーズ+プラス(46万語収録)」「新英和中辞典(9万語収録)」「新和英中辞典(7万語収録)」「英和コンピュータ用語辞典(7千語収録)」の4種類の辞書において、検索した英単語の一覧表示までを提供。(英単語の意味を表示する画面は有料で提供)
    • (2)今週の新語(5単語/1週)を週替わり提供。
    • (3)4種類の読み物のうち、「人生を豊かにする英語の名言」から1日1名言を、「ビジネスマン必須英単語1000」から1日4英単語を日替り提供。
    • (4)今日の英語の問題(10題/1日)を日替り提供。
    • (5)待ち受け画像(約400点)の提供。

    【有料機能】

    • (1)「リーダーズ+プラス」「新英和中辞典」「新和英中辞典」「英和コンピュータ用語辞典」の4種類の辞書において、英単語の意味を表示する画面を提供。
    • (2)「人生を豊かにする英語の名言」、「ビジネスマン必須英単語1000」「ビジネス四字熟語を英語にする」「ネイティブはそう言いません」の4種類の英語に関する読み物を提供。
    • (3)約4,500語の英単語が学習可能な「英単語当てゲーム」、約6,000語の英単語と約2,500句の英熟語が学習可能な「英単語並べ替えゲーム」の2種類を提供。

    URL:http://dictionary.kenkyusha.co.jp/i/
    利用料:105円(月額、税込み)
    掲載コーナー:メニューリスト/辞書・便利ツール/辞書

【本件に関する問合せ先】

図書印刷株式会社  デジタルビジネス開発本部
TEL:03-5276-8681

検索