「ラスタシエ」と「スプレック」のご案内

「ラスタシエ」と「スプレック」のご案内

将来の日本を担っていく子どもたちに向けて、図書印刷は「視覚から感性を育てる、仕掛けで知性を育てる」というキーワードを掲げ、児童書、絵本の分野の「モノづくり」及び「コトづくり」を通して、出版社の優れた「本づくり」に結び付け、教育、知育における「未来の人づくり」を支援しています。

Lastacie(ラスタシエ)は、小さな時に見て感じたことは、子どもたちのその後の成長に大きな影響を及ぼすことから、通常の印刷より豊かな色調を再現して体験させることで、子どもの感性を育みます。

Spreak(スプレック)は仕掛けの面白さとともに、わかりやすい説明を可能にし、子どもたちの論理的な思考を育む仕掛け合紙絵本の新スタイルです。

こちらの資料では、ラスタシエとスプレックのそれぞれの魅力を詳しくご紹介いたします。

ぜひこの資料をご活用ください。

資料ダウンロードは入力フォームから

※ダウンロードのエラーが出た場合は、お手数ですが下記アドレスにご連絡ください。
oyakudachi@tosho.co.jp