デジタルマーケティング DIGITAL MARKETING

HOME>サービス・製品領域>デジタルマーケティング支援サービス

お客様の
データドリブンを
加速させる
“エンジンかつ、
推進器”

お客様の収益を最大化させる
図書印刷のデジタルマーケティング支援サービス

図書印刷は、お客様の経営課題や外部環境を踏まえた上で、企業(またはブランド)の強み・特長を、データに基づいて洞察、咀嚼/翻訳し、課題解決へ向けた戦略プランの設計から運用までをお手伝いいたします。

どのようなお悩みでも、
まずはご相談ください。



図書印刷の
「デジタルマーケティング支援サービス」の特長

データを見える化し分析することで、

「正しく現状把握ができるようになる」
「事業を拡大するための気づきを得られる」
「現在の施策と戦略が有効かを検証できる」


お客様のデータを活用しデータドリブンな意思決定を実現します。



デジタルマーケティングのお悩みは
お気軽にご相談ください。

未活用データの整理、分析から、データを活用したマーケティングシナリオの立案、
それに則った施策の設計と実行までを一気通貫で行う、
ビジネス課題解決に向けて実行並走するビジネスパートナーです。
デジタルマーケティングに関してお悩みをお持ちでしたらお気軽に当社までご相談ください。

お問い合わせはこちら
図書印刷が描くDX時代のマーケティング透視図

図書印刷の支援内容

1

ECサイト構築・運用支援

EC事業の立ち上げからリニューアル、集客&リピート施策を戦略設計

POINT
ECサイト立ち上げの要件定義から実際の構築や開発、運用まで、お客様の事業スケールにあわせて、収益性の高いシステム基盤を実現いたします。
そのほかにも、事業の拡大期、転換期といったフェーズに応じて、運用だけでなく、プロモーション施策からロイヤルティ向上施策まで、一貫して支援が可能です。

2

WEB広告等の集客支援

分析をもとに消費者の流入・行動を明らかにし、ROI、ROAS重視の集客施策

POINT
目的や予算に応じて、リスティング広告やディスプレイ広告等を組み合わせるだけでなく、AIを活用した運用費の削減や、サードパーティーデータを活用したペルソナ設計など、ROAS(費用対効果)、LTV(顧客生涯価値)を重視した運用を支援いたします。
そのほか、SNS運用やWEBコンテンツの拡充、リアルとデジタルを横断したキャンペーンなど、新たな集客施策もご提案可能です。

集客手段の一つである動画広告についても、制作から運用まで支援いたします。
図書印刷の動画制作サービス

3

CRMの導入・改善支援

顧客属性や購買情報の分析から、シナリオ構築、データ管理、施策の実施まで

POINT
商品別の購入数や購入頻度、同時購入される商品を分析し、収益の出やすい商品、中期的な売上向上に効果のある商品などの傾向を見極めます。また、年齢や性別など顧客の属性情報と、購入回数、単価、頻度、会員歴などの購買情報をかけ合わせ、顧客像の把握をお助けします。
眠ってしまっているデータを活用するためのデータの整備や確認から、メルマガ配信やLINEの運用といった施策実行まで、LTV向上を目的とした支援をいたします。

4

CXMの導入・改善支援
(カスタマージャーニー、満足度調査、ファン化)

顧客体験の質の向上によって、顧客との長期的な関係を築く

POINT
購買パターンの複雑化やビジネスモデルの多様化が進み、商品やサービスがあふれてしまった現在では、消費者は「スペック」や「価格」といった機能的な価値で商品を選択するのではなく、商品の利用を通じて得られる「満足」や「喜び」というような、感情を重視して選択する傾向にあります。
図書印刷ではそうした顧客感情をデータとして捉え、顧客体験の改善に活用することで、顧客から選ばれるブランド/企業づくりを支援させていただきます。 
デジタルマーケティングのお悩みは
お気軽にご相談ください。

未活用データの整理、分析から、データを活用したマーケティングシナリオの立案、
それに則った施策の設計と実行までを一気通貫で行う、
ビジネス課題解決に向けて実行並走するビジネスパートナーです。
デジタルマーケティングに関してお悩みをお持ちでしたらお気軽に当社までご相談ください。

お問い合わせはこちら

よくある質問

分析だけお願いしたいのですが可能ですか?
ご要望に応じて、部分的なお手伝いも可能ですので、何なりとお申し付けください。
分析レポートやKPI設定はどのような内容になりますか?
お客様の状況をヒアリングさせて頂いたのち、ご提案内容含めご提示させていただきます。
CRMツールなどのツール導入や運用支援も実施していますか?
実施しています。CRM以外のツールについてもご相談ください。
現在お付き合いしている協力会社との連携も可能ですか?
もちろん可能です。ぜひ、ご相談ください。