Book Information

地球環境を守る・世界の事情
塩瀬 治/編
在庫切れ
一部図書館様向けに電子版を販売しています。お問い合わせください。



  • サムネイル
    地球の現状や国内海外の問題、実践を全て網羅した最新版「地球環境問題大図鑑」第4巻。問題解決に動き出した国の実例と持続可能な新しい社会。


    • 区分
      環境
    • 定価
      2,600円+税
    • ISBNコード
      978-4-89294-507-6
    • 寸法・ページ数
      28.5×22cm 48ページ
    • 対象
      小学校中学年~中学
    • 発行
      2010年12月



目次


  •  1章 スウェーデンの実践
       持続可能な開発とは―ペーション首相の国会演説
       自然享受権は基本的な人権
       国民の合意形成にむけての活動
       「できることからはじめよう」は誤り
     2章 ドイツの実践
       連邦自然保護法による社会のしくみの変化
       ドイツの社会のしくみをかえた法律
       ドイツ人と日本人の環境意識
       フライブルグを環境都市にしたしくみ
     3章 その他の国々
       企業が果たす社会的責任CSRがはじまった
       バングラデシュの「マイクロ・クレジット」
       フランス・ドイツ・オランダの新交通事情
       マータイさんのグリーンベルト運動
       アメリカ アブの生息地に400万ドル
       生物生息地に経済的価値をもたせる
       デンマークのエネルギー政策
       16歳の王様の声明 GNPからGNHへ
       オーストラリアのマレーにでおこったこと
       キューバの首都 ハバナが農業自給都市へ
       ほか


ページ見開き見本


  • 写真をクリックするとページサンプルを確認できます
  • サムネイル



著者紹介



  • 編集
    塩瀬 治
  • プロフィール
    1958年パリ生まれ。筑波大学大学院環境科学研究科修了。環境学修士。学校教育は日本で受けるが、環境教育視察でドイツとの交流の機会が多い。ドイツの環境教育の紹介、そこからみえてくる日本の人間と社会と環境のありかた、エコロジーと市民生活についての講演活動が多数。埼玉県にある私立自由の森学園中学校の校長を任期6年勤め、東京家政大学非常勤講師、東京私立独協中学・高等学校教諭。2003年から日中韓共同環境教育教本編集委員となる。著書に「ビオトープみんなでつくる(全2巻)」「明るい性のはなし(全3巻)」(星の環会)。他、環境教育関連著書多数。

CONTACT


各種のお問い合わせはこちらから