Book Information

あたたかい木
くすのきしげのり/作 松本春野/絵



  • サムネイル
    (なぜ、この木はあたたかいのか)(こんなふうに、動物たちがいっしょに眠ることができるのは、なぜだろう)(ここにいるだけで、心のなかまであたたかく、そして清々しくなるのは、どうしてなのだろうか) 一本の木に出会ったことで、名声を得ることばかりを考えてきた植物学者の人生に変化が・・・「生き方」が人生になる!


    • 区分
      国語
    • 定価
      1,400円+税
    • ISBNコード
      978-4-89294-600-4
    • 寸法・ページ数
      25×19cm 32ページ
    • 対象
      小学校中学年~一般
    • 発行
      2019年10月


ページ見開き見本


  • 写真をクリックするとページサンプルを確認できます
  • サムネイル
  • サムネイル



著者紹介



  • くすのきしげのり
  • プロフィール
    サムネイル
    児童文学作家。1961年生まれ。徳島県鳴門市在住。鳴門教育大学大学院修了。小学校教諭、鳴門市立図書館副館長などをへて、児童文学を中心とする創作活動と講演活動を行う。
    絵本の主な作品に『おこだでませんように』(小学館)、『Life(ライフ)』(瑞雲舎)、『ええところ』(学研)、『ともだちやもんな、ぼくら』(えほんの杜)、『あなたの一日が世界を変える』(PHP研究所)、「いちねんせいの一年間」シリーズなど多数。 2019年、新しい文学のスタイルにチャレンジした短編集『海の見える丘 あなたの未来へ贈る5つのものがたり』)(星の環会)を上梓。
  • サムネイル
    くすのきしげのりさんOfficialホームページ

    http://www.kusunokishigenori.jp/

  • 松本春野
  • プロフィール
    絵本作家、イラストレーター。1984年東京生まれ。多摩美術大学油画科卒。
    絵本作品に「モタさんの“言葉"シリーズ」(新日本出版社)、『絵本 おとうと』『絵本 おとうとII』(新日本出版社)、『ふくしまからきた子』『ふくしまからきた子 そつぎょう』(岩崎書店)、『地震の夜にできること。』(角川書店)、『Life(ライフ)』(瑞雲舎)、『おばあさんのしんぶん』(講談社)など。2017年、『おばあさんのしんぶん』で第26回けんぶち絵本の里大賞アルパカ賞を受賞。

CONTACT


各種のお問い合わせはこちらから