企業のグローバル化を阻む3つの壁

【無料eBook】企業のグローバル化を阻む「3つの壁」

国際政治力学の変化、人口減少による国内マーケットの縮小、インターネットの普及による情報革命などを背景に、近年、多くの日本企業がビジネスのグローバル化を推進しています。しかしながら、グローバル化を推進するに伴い、それを阻むいくつかの要因も見えてきました。
このebookでは、日本企業のグローバル化を阻む要因を3つに整理し、その課題と解決策について解説します。ぜひ、グローバル施策をお考えになる時のヒントとしてお役立てください。


目次

P1:グローバル化の背景、メリットとは何か?

グローバル化が加速した理由、企業にとってのグローバル化のメリットをそれぞれ3つずつ挙げて説明しています。

P4:日系企業のグローバル化推進の現状と課題

日系企業の海外進出の現状と、各社が直面する課題をデータを混えて解説します。

P6:グローバル化の課題① 戦略的なグローバル人材の育成

日本企業がグローバル化を推進する上で重要な課題のひとつである「グローバル人材の育成」について解説します。

P8:グローバル化の課題② 外国人社員の採用・育成・マネジメント

グローバル化において、多くの企業が課題と捉えている外国人社員の採用やマネジメントについて説明します。

P9:グローバル化の課題③ 世界の人材を活かすグローバル人事制度の構築

実際に取り入れている企業はまだ少ないものの、多くの企業がその必要性を感じている「グローバル共通の人事制度」について解説します。すでに取り入れている日系企業の事例も紹介しています。

P11:グローバル化を阻む壁を解決するには?

日本企業がグローバル化を推進する際どんな課題が壁となっているのか、またその解決策についても解説します。

※ダウンロードのエラーが出た場合は、お手数ですが下記アドレスにご連絡ください。
oyakudachi@tosho.co.jp