CSR情報

経済産業大臣賞(川越)

2003年9月22日、図書印刷叶越工場は、日本印刷産業連合会主催の第二回印刷産業環境優良工場表彰で、最高賞である「経済産業大臣賞」を受賞しました。
印刷産業環境優良工場表彰制度は、企業の環境問題に対する取り組みを促進するとともに、印刷工場の環境改善および印刷企業に対する社会の一層の支持・理解を獲得することを目的に、日本印刷産業連合会によって、2002年に制定されました。
川越工場は、建設当初から時代の最先端を行く環境に配慮された工場設計、省エネ対応や自動化機器を装備した生産設備、ゼロエミッションを目指したリサイクル活動などに取り組んできました。
全従業員が環境保全に取り組む姿勢やTPM活動との連動による成果が評価されたものであり、ISO14001の認証取得に続き名誉ある表彰をいただきました。
なお、川越工場はゼロエミッションを目指した結果、2005年度にはリサイクル率99.9%を達成しました。また、電力やガスの削減においても着実に効果をあげています。
今後とも社員が一丸となって各部門の業務活動、環境保全活動に取り組んでいきます。

図書印刷(株式会社)川越工場外観

経済産業大臣賞