CSR情報

反社会的勢力排除方針

図書印刷グループは、市民社会の安全・秩序の維持に貢献するため、また、健全かつ適正な業務の遂行のため、反社会的勢力との関係を遮断すべく「企業理念」「経営信条」に従い、以下の方針に基づいて体制の整備を進めてまいります。

  1. 図書印刷グループは、反社会的勢力に関する法令、指針等を順守し、社内体制の整備を進め、実効あるものとして運営するとともに、常に必要に応じた改善を行い、不法な取引等を未然に防止するため、全社一丸となって反社会的勢力排除の取組みを続けてまいります。
  2. 図書印刷グループは、経営層をトップとした不当要求防止体制を整えるとともに、各工場・営業所に法令に基づく不当要求防止責任者を設置し、反社会的勢力が及ぼすリスクの管理を行ってまいります。
  3. 図書印刷グループは、反社会的勢力に関する情報を定期的に収集するとともに、従業者へ周知することで情報の共有化を図り、従業者の安全の確保に努めてまいります。
  4. 図書印刷グループは、地域の防犯協議会等への参加を通じて、所轄の警察および地域社会と緊密な連携を図り、反社会的勢力のない住みよく快適な街づくりに参画してまいります。
  5. この反社会的勢力排除方針は、図書印刷グループの全ての従業者に周知するとともに、一般の人々や取引先企業等にも公表します。
制定
2007年9月27日

図書印刷株式会社